FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」のブログ「Mintの樹」

神戸市灘区にあるミントはり灸院(鍼灸) 六甲道駅から徒歩2分です。自律神経症状、痛み、慢性痛ならお任せ下さい

スポンサーサイト 

Posted on --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  -- trackback  |  -- comment | edit

△page top

咽が痛いのに首をストレッチ 

Posted on 13:12:15

今週に入ってから、マスクの人、咽を痛めて風邪をひいてしまった人、咳が止まらない人、一気に増えましたね。

院内もそんな患者さんが多くなっています。


スポーツのインストラクターをされている知人ですが。

その方も久しぶりに風邪をひいてしまったとのこと、熱は2~3日で引いたそうです。

でも、咽のイガイガした感じはまだあって、声も少し枯れていました。

座って話しをしていると、会話の合間に首のストレッチをしていました。

どうやら咽よりも首や肩のコリが気になるようです。

いつもは日頃から身体を動かしているので首や肩のコリは気にならないそうです。


やはり筋肉のコリや違和感は内臓からの影響が強いなと改めて感じました。

巷では、姿勢やゆがみといった理由で首や肩がつらくなると言いますが、風邪をひいたら骨がゆがむのか?

しっかりと解剖や生理にそった身体の働きで考えると、咽の炎症が首や肩の筋肉に反射という影響を起こしています。

反射は例えば、熱い物を触った時に無意識に手を引っ込めますよね、あれです。

今回の反射も無意識に筋肉を硬くしていくので四六時中つらさがあります。何度も筋肉をストレッチしても、すぐに硬くなる。

治療すべきポイントは反射の出発点である咽にあるわけです。


首がつらい人はまずはうがいをしましょう。

心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://minthari.web.fc2.com/
スポンサーサイト
モリモト  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://minthari.blog40.fc2.com/tb.php/644-06badc61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ

相互リンク

最新コメント

カテゴリ

リンク

カレンダー

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。